理念

糸東流空手術・赤羽道場は、糸東流空手道宗家 摩文仁賢雄先生を頂点とする沖縄伝統武道として糸東流本来の空手術を研鑽しております。

武道としての空手術ですので、大会や競技会に参加することは目的としておりません。

空手本来の身体操作(呼吸や重心など)を学ぶこととにより、様々な効果が期待できます。

日々ストレスと戦う社会人のための空手術を指導いたします。

 何事も打ち忘れたり ひたすらに武の島さして 漕ぐがたのしき

糸東流空手道開祖 摩文仁賢和先生の修行感です。

当門の湯川進太郎師範が著した「空手と禅」。こちらを読んで頂ければ当門の空手がどのようなものであるか理解していただけます。